カラーピーソウト攻略

ファイル1世界にひとつだけのケーキ

ポアロ探偵事務所を訪れたリリィは、探偵のカルロスと出会う。
リリィが依頼について話そうとしたとき、男が飛び込んでくる。
男の依頼は密室から盗まれたダイヤを探してほしいというもので…。

事件の調査を手伝うことになったリリィはケースについた南京錠の鍵を開けた人物と閉めた人物、そして、そのときのダイヤの状況を調べていく。
店とケース、二重の鍵をくぐり抜けてダイヤを盗む方法とは…。

店には誰も近づいていないことが証明されていよいよ密室な状況となったと思われたがリリィはダイヤは外から盗まれたのではなく中から消えたのではないかと推理する。
ダイヤは二重の密室からどう消えたのか…。

手がかり

  • スーパーダイヤ

    スーパーダイヤ

    大富豪キンバリーが所持する宝石で世界にひとつしかない貴重なもの。

  • キンバリーからの依頼

    キンバリーからの依頼

    マットはキンバリーからダイヤを飾った娘の誕生日ケーキ作りの依頼をされた。

  • ショーケースの状態

    ショーケースの状態

    ダイヤはショーケースの南京錠の鍵が掛かった状態で盗まれていた。

  • 店の構造

    店の構造

    店に裏口はなく、窓も壊されていない。
    表の出入り口のみ出入りができる。

  • 鍵を持つ人

    鍵を持つ人

    店の鍵はマットが持っておりケースの鍵はアーノルドが持っていた。

  • 二重の密室

    二重の密室

    店の鍵も閉められ、ショーケースの鍵も閉められた状態でダイヤが盗まれた。

  • アーノルドの証言

    アーノルドの証言

    アーノルドは店の前で見張っていた。
    店に近づく人は誰もいなかったと証言。

  • 南京錠の特性

    南京錠の特性

    南京錠は開けるときに鍵が必要だが閉めるときに鍵は必要ない。

  • 南京錠の鍵を閉めた人

    南京錠の鍵を閉めた人

    最後に南京錠の鍵を閉めたのはマット。
    しかし、ダイヤはケースの中にあった。

  • お店の鍵

    お店の鍵

    お店の鍵はマットが閉め、アーノルドも閉まっていることを確認した。

  • アーノルドの警備場所

    アーノルドの警備場所

    店の出入り口から見える位置にケースを配置させて、見張っていた。

  • 怪盗Xの手配書

    怪盗Xの手配書

    世を騒がす大怪盗「怪盗X」の手配書。
    盗む前に予告状を出すのが彼のルール。

  • ケースが置かれた位置

    ケースが置かれた位置

    ダイヤは店の外からもよく見えていた。
    ケース越しだと実物より大きくみえた。

  • 監視カメラ

    監視カメラ

    店の外に取り付けられた監視カメラ。
    ちょうど店の出入り口を映している。

  • ケースの反射

    ケースの反射

    ケースは窓の前に置かれており日差しが差し込み、光で反射していた。

  • マットの手荷物

    マットの手荷物

    知人のもとへマットが外出する際に手荷物を確認したが、問題はなかった。

  • ピザの空き箱

    ピザの空き箱

    捨てられたピザの空き箱はアーノルドが見張りをサボって頼んだもの。

  • 不在だった知人

    不在だった知人

    マットは知人にケーキを届けに行ったが不在だったため、そのまま持ち帰った。

  • ケースのガラス

    ケースのガラス

    ケースのガラスはレンズになっていて外から眺めると中の物が大きく見える。

  • ケースの中の温度

    ケースの中の温度

    窓から差し込む太陽の光が当たってケースの中が熱かった。

  • ケースについた飴

    ケースについた飴

    ケースから少し甘い匂いがしていて飴の溶けたあとがべったりと付着。

  • 賞状

    賞状

    マットはいくつもの賞をとるほど飴細工が得意。

盗まれたニューヨークの女神

基本メニュー

カラーピーソウト攻略

ページ
TOP